トップ > 個人のお客様 > 外国人ビザ申請

外国人ビザ申請

文字サイズ変更中大

お客さまにとって一番大事なことは、ビザや在留許可、国籍が取れるのかということではないでしょうか。
当事務所では専門家が事前にお客さまのご事情やご希望を詳しくうかがいます。
その上で、ビザや在留許可、国籍が取れる可能性を判断して申請手続きを行いますので、無駄な時間とコストの節約ができます。


さらに、ご希望の許可等を得るためにはどのような書類や資料、情報が必要かを専門家が的確にアドバイスいたします。 同じ申請書や理由書、理由書・陳述書などを作成する場合でも、当事務では長年のノウハウから入国管理局や法務局、日本総領事館などの審査担当者にとって分かりやすい内容で作成致します。 その結果、審査のスピードアップと許可の可能性アップにつながります。


日本のビザや在留許可(短期・中長期在留、就労・経営管理・配偶者など)には在留資格の制約や期限があります。 そこで、当事務所にご相談頂ければ、お客さまの要望に沿う内容で各種のビザや在留許可の取得などの最適な方法をアドバイスする事が可能です。


当事務所でお取り扱いしているビザや在留許可申請などの一例は以下の通りです。

  • 在留資格変更許可(留学・技能実習→経営・管理へ)
  • 在留期間変更許可
  • 在留資格取得許可
  • 永住許可
  • 資格外活動許可

当事務所では司法書士・行政書士の両資格を保有することで、例えば「留学」で在留資格を有する方が、大学などの卒業後に学んだ知識やスキルを基に起業する場合など会社の設立登記と在留資格「経営・管理」への変更まで、一連の手続きをワンストップでサポートさせていただきます。

上へ